彼のプロフィールをご紹介し、今シーズンの成績はこのHPでご案内します。

三澤拓
プロフィール
 
みさわ            ひらく
   
三澤       拓
   
1987年7月12日 生      
 
写真

2010年大学4年時にバンクーバーパラリンピックに出場しSC6位入賞。

2010年順天堂大学スポーツ健康科学部を卒業後、
地元の松本市にあるキッセイ薬品工業株式会社入社し、
2014年にソチパラリンピック出場に出場。

2015年4月よりSMBC日興証券に勤務し活動中。

 
その他
2003年3月 NHKスペシャル出演
2003年6月 NHK出版から「15歳・拓の挑戦」発刊

2016/2017 シーズン終了報告

 日頃より私の競技活動に多大なるご支援、
ご声援いただきありがとうございます。

 無事に今シーズンの全レースを終え、2週間ほどリフレッシュができました。

 今シーズンはレースリザルトを見ての通り、ワールドカップ、世界選手権を通して多くのレースを6位前後の順位で戦うことができ、今までW杯、世界選手権の表彰台は得意の回転種目のみでしたが、3月のW杯白馬大会にてスーパー大回転で3位に入ることができました。

 苦手種目としてきたスーパー大回転でのW杯表彰台は大変嬉しく、自分のテクニックの引き出しが増えていることを実感でき、また自分の取り組んでいる方向性が正しいことも確認できました。

 今シーズンのような戦いができれば、得意の回転だけでなく、スーパー大回転、そして回転とスーパー大回転を1本ずつ滑る複合種目でもメダル獲得のチャンスが増えます。

 いよいよ平昌パラリンピックを1年後に控え、平昌で行われたW杯ファイナルシリーズではスーパー大回転の6位が最高でしたが、雪質も思ったより良く、コースのレイアウトも自分には合っていて、良いイメージを掴んで帰ってくることができました。


 来年の平昌パラリンピックで皆さんに恩返しできるようこれからも一生懸命頑張りますので、引き続き応援のほど、よろしくお願い致します。


2017年4月2日
三澤 拓


 2016 / 2017 Season

ワールドカップ
2016.12.15 回転第1戦 8位(AUT)
2016.12.16 大回転第1戦 11位(AUT)
2016.12.17 大回転第2戦 8位(AUT)
2016.12.19 大回転第3戦 7位(SUI)
2016.12.20 大回転第4戦 6位(SUI)
2016.12.21 回転第2戦 6位(SUI)
2016.12.22 回転第3戦 7位(SUI)
2017.1.12 滑降第1戦 8位(AUT)
2017.1.12 滑降第2戦 11位(AUT)
2017.1.14 複合第1戦 12位(AUT)
2017.1.15 スーパー大回転第1戦 6位(AUT)
2017.1.18 大回転第5戦 DNF(SLO)
2017.1.19 回転第4戦 5位(SLO)
2017.1.20 回転第5戦 12位(SLO)

世界選手権(ITA)
2017.1.25 滑降 7位
2017.1.26 スーパー大回転 5位
2017.1.28 スーパー複合 5位
2017.1.30 大回転 17位
2017.1.31 回転 10位
2017.3.5 大回転第6戦 6位(JPN白馬)
2017.3.6 スーパー大回転第2戦 3位(JPN白馬)
2017.3.6 スーパー大回転第3戦 6位(JPN白馬)
2017.3.9 滑降第3戦 7位(KOR)
2017.3.12 スーパー大回転第4戦 DNF(KOR)
2017.3.14 スーパー大回転第5戦 6位(KOR)
2017.3.17 大回転第7戦 7位(KOR)
2017.3.18 回転第6戦 7位(KOR)

ジャパンパラリンピック
2017.3.20 大回転第1戦 優勝
2017.3.21 大回転第2戦 優勝
 2015 / 2016 Season

ワールドカップ
スイス・サンモリッツ SL 第3戦 6位
アメリカ・アスペン SL 第5戦 2位
スロヴェニア・クラニスカゴラ SG 第1戦 5位
イタリア・タルヴィージオ SG 第2戦 6位
スイス・サンモリッツ GS 第3戦 8位
イタリア・タルヴィージオ GS 第2戦 8位
 2014 / 2015 Season

世界選手権 カナダ
DH   11位
SG   16位
SC   7位
GS   11位
SL   DNF

ワールドカップ
SL 第1戦   9位
SL 第2戦   8位

ヨーロッパカップ
SC第2戦   6位

北米カップ
DH 第1戦   5位
DH 第2戦   5位
 2013 / 2014 Season

2014 ソチパラリンピック
DH   9位
SG   DNF
SC   9位
GS   DNF
SL   DNF

ワールドカップ
SC 第3戦   5位
SL 第2戦   7位
GS 第2戦   7位

北米カップ
GS 第1戦   2位
GS 第2戦   優勝
 2012 / 2013 Season

2012 ワールドカップ
SL 第2戦   4位
SL 第5戦   5位
SL 第6戦   6位

世界選手権
SC   8位
 2011 / 2012 Season

2012 ワールドカップ
  怪我のため参戦なし  
 2010 / 2011 Season

2011 ワールドカップ
SL 第1戦   6位
SL 第2戦   4位

世界選手権
SL   11位
GS   13位
 2009 / 2010 Season

2010 ワールドカップ
オーストリア    
クータイ SL(第1戦) 6位
  GS 11位
  SL(第2戦) 4位
 バッチャッコフェル GS(第1戦) 6位
   SL(第1戦) DNF
 アプテナウ SL(第1戦) DNF
  SL(第2戦) 8位
  GS(第1戦) 11位
  GS(第2戦) 9位
  SL(第3戦) 7位
イタリア    
セストリエール DH(第1戦) 16位
  DH(第2戦) 17位
  SC(第1戦) 12位
  SG(第1戦) 22位
  SG(第2戦) 15位
アメリカ    
アスペン DH(第1戦) 23位
  DH(第2戦) 16位
  SC 5位
  SC(SG) 9位
  SG 5位
 

ジャパン パラリンピック アルペンスキーチャンピオンシップ
日本    
白馬八方尾根 SL 1位
  SC 1位
  GS 1位

2010 バンクーバー パラリンピック
カナダ    
ウィスラー SL DNF
  GS 9位
  DH 15位
  SG DNF
  SC 6位
 2008 / 2009 Season

IPC障害者アルペンスキー世界選手権
韓国    
平昌 SL(回天) 3位
  GS(大回転) 15位
  SC(スーパー複合) 12位
  SG(スーパー大回転) 22位
  DH(滑降) 19位

2009 ワールドカップ
スペイン    
ラ・モリーナ GS(第1戦) 6位
  GS(第2戦) 8位
  SL(第1戦) DNF
  SL(第2戦) DNF
カナダ    
ウィスラー DH 24位
  SC 6位
  SG 4位
  GS 6位
  SL 7位

シーズンランキング
  SL 15位
  GS 5位
  SC 12位
  SG 12位
  DH 32位